落合 渉悟

思想家/ハクティビスト

CryptoeconomicsLabの創業者。オライリー社のマスタリングイーサリアム技術の監修を手掛ける。ナカモトサトシとヴィタリックブテリンに影響され、2016年にスマートコントラクトの研究開発を開始。 CEL社として数々の業績を残し dao4n.org に着手した。過去の研究領域は以下
[Tech & Math] zk-S [NT] ARKs, Rollups, Optimistic Virtual Machine, Shardings, Casper FFG, ChainLocks
[Econ & Law] DeFi and Law
[Poli-sci & Logic] Democracy and Formal Verification

PAGE TOP