天野百恵

美術家

元は絵画が専門の美術作家。活動のテーマは「循環の美」。2010年の出産を期に、それまでメインで活動していたアート分野の枠を超え、クリエイティブな暮らし方を考える活動を開始する。当時住んでいた京都の自宅で様々な集まりを企画する「space/moetacu」活動を経て、2017年から福岡県糸島市で築93年の古民家を拠点とした「くるくるハイツ」を開始。くるくるハイツでは”開かれた田舎の家”をテーマに、子どもと3人で暮らしながら場づくりを行っている。暮らしや生き方全体を表現活動とするべく実践を続けている。

【写真】

TEDxFukuoka2018

TEDxFukuoka2018

TEDxFukuoka2018


PAGE TOP