五十嵐美樹

サイエンスエデュテイナー、東京大学大学院 情報学環・学際情報学府 客員研究員

幼い頃に虹の実験を見て感動し、科学に興味を持つ。自身が科学に興味を持つきっかけとなった科学実験教室やサイエンスショーを全国各地の子どもたちにむけて開催。特技のヒップホップダンスで魅せる「おどるサイエンスショー」は人気を博している。2018年には、女子を対象に理科教育などを実践する個人または団体を表彰する日産財団「第1回リカジョ賞」準グランプリ受賞。その他、外務省「国際女性会議WAW!」などでの登壇、アメリカでのSTEMワークショップ開催やラジオ出演など国内外問わず活動の幅を広げている。

PAGE TOP