松尾 謙二郎

作曲家、クリエイティブディレクタ

Kenjiro Matsuo

松尾謙二郎氏が代表を務める「インビジブル・デザインズ・ラボ」は音を多角的にクリエイトすることで注目を浴びているクリエイティブチーム。NTTドコモのCM「森の木琴(Xylophone)」は、松尾氏がサウンドデザインと木琴製作総合ディレクションを担当し、福岡県内で撮影・制作されたもので、カンヌ国際広告祭、金賞の栄冠に輝いた。他にも2011・12年ACCゴールドなど受賞多数。映画音楽、WEB、他のジャンルとのコラボレーションなど活動の幅は広く、また、パリの装飾芸術美術館でインスタレーションを行うなど、海外での活動も多数行っている。現在、森の木琴とリンクする、自然エネルギーで演奏する大型楽器プロジェクトʺKO-TONEʺを進行中。「新しい経験の喜び」を支えに、アナログとデジタルをまたぐ新しいクリエイティブの可能性を探り続ける。

PAGE TOP