Dilip BK Sunar

ネパール出身。日本に11年間在住。オーストラリアと米国で社会科学と政治学について学んだ後、ネパールの貧しい子供たちへの教育支援活動を行う。来日後、母国の社会問題を支援するためのNGO活動を始める。2010年には寄付を募り、地元ポカラ市に学校を建設し、2012年にこども達の為の図書館を建設。東日本大震災後、日本の復興について話し合うべきである、という思いからTEDxSapporoを設立し、2012年2月TEDxSapporoを開催。現在は、震災からのネパール復興のための支援を募るために来日し、2015年8月から9月初旬に掛けては震災チャリティーウォークで仙台から神戸まで917kmを踏破した。

PAGE TOP