アン・クレシーニ

教育者、ブロガー

アン・クレシーニは福岡県に拠点を置くスピーカー・作家・教師・ブロガー。彼女のバイリンガルブログ「アンちゃんから見るニッポン」では、17年間の日本での経験と見解を用いて言語と文化について博多弁と英語の二か国語で書いており、日本全国より何千人もの人に愛読されている。彼女は12冊の本の著者でもあり、そのトピックは日本文化から英語学習にまで至る。さらに、専門分野である日本語英語に関する学術論文もいくつか執筆している。クレシーニは15年間北九州市立大学でコミュニケーション、プレゼンテーション、ライティングのクラスを教えており、現在は写真家の夫と3人の娘と一緒に宗像市に住んでいる。まれな空き時間に、ブログの題材のために面白いことに挑戦すること、クッキーを焼くこと、ピーナッツバターを食べること、エクササイズを楽しんでいる。

PAGE TOP